TOPページへ>シャープ

シャープの評判

「室外に設置できるシャープのパワーコンディショナー」
シャープの太陽光発電システムで、特徴の一つに「室外に置くことができるパワーコンディショナー」があげられます。

パワーコンディショナーの役割りは、太陽光モジュールで発電された電力を、家庭内の100Vの電気製品で使用できるように変換するための機器で、通常では室内に設置されます。シャープのパワーコンディショナーには、昇圧機能が付いた接続箱内蔵のものがあり、室外におくことができるものがあります。

室外に置くメリットは、パワーコンディショナーの作動音がまったく気にならない点にがあります。日中しか動作しないものですが、パワーコンディショナーのファンの回る音が気になるケースでは、シャープのシステムは非常におすすめです。

「初期費用が少なくてもOK!なのはシャープのサンビスタ!」
シャープの「サンビスタ」はソーラー住宅システムに認定された商品ですので、購入時に住宅金融公庫からの割り増し融資を受けることができます。一般的に、太陽光発電システムを購入するときの初期費用は高額になってしまいますが、このような制度を活用できる商品には、非常に注目が集まっています。住宅金融公庫の割り増し融資額は200万円で、3kw以上のシステムを設置したときに受けることができます

また、シャープが提供する「サンビスタローン」では、低金利によって15年間のローンを組むことができます。月々の余剰電力の販売で、初期費用を返済していこうと考えている方には、シャープのサンビスタなどを購入すると、大きな費用をかけることなく設置することができます。

『口コミ』

アパートの1部屋を自宅として使用し、残りは賃貸で貸しているものです。太陽光に興味はあったのですが、中身をよく知らなかったので、ものは試しにということでシャープの販売店から見積もりを取ってみました。見積もりの月々の発電量や、電力を販売したときの金額を見て一部屋分の家賃とほぼ同じことに非常に驚きました。私が昼間に使用する電気なんて僅かですので、工事代は多少高くつきましたが、アパートの空き部屋対策となって非常に助かっています。

仕事柄、細かい計算をすることには慣れているのですが、太陽光発電を取り付けたときの発電量は、施工店のシミュレーションソフトがないと分からないので見積もりを取ってみました。私の地域では11年で元が取れる計算になりましたので、設置を決意しました。シャープかパナソニックのどちらにするかで少し迷いましたが、シャープの方が安かったので、こちらに決めました。4kw弱の工事でしたが、丁寧な作業でスムーズに進行し、安心してみていることが出来ました。

福島県の事故をきっかけに太陽光発電に興味を持ち、ローンが組めるなら購入してもいいかな〜と考えていたところ、シャープが行っているローンがあるということで、サンビスタを指定して見積もりを4社からもらいました。どの施工会社さんも丁寧な見積もりだったのですが、1社だけ施工会社による「雨漏り保証」というのが付いてくる、ということでそこに決めました。無事、取り付け工事が終わった今は、天気ばかりが気になっています…

一括見積りサイトを使って価格を細かく比較しよう!

パネイル
パネイルに見積り請求
タイナビ
タイナビに見積り請求
ソーラーパネルの比較に便利な一括見積りサイトは下をクリックすれば見れます!
↓↓
太陽光発電の一括見積りサイトランキング 2015年最新版!