TOPページへ>価格比較

ソーラーパネルの価格の比較

ソーラーパネルを設置するときには、どのメーカーのものを導入するかによって性能や価格に違いがあります。ですから、まずは各メーカーの太陽光発電システムを比較していき、自分の予算とも相談しながら決めていくのがいいでしょう。さらに、そのときには設置を依頼する業者選びも重要になります。それによってかかる費用にも差が出てくることがあるからです。決して安い買い物ではないので、安くすませられるならばそのほうが良いと考える人もいるでしょう。

しかし、性能や維持費などによって初期費用を回収するための期間が長くなったり短くなったりもします。安ければ安いほど良いというものでもないという点には注意をしておいたほうがいいでしょう。ですから、太陽光発電システムの導入を検討するときには、ソーラーパネル本体の価格だけでなく、工事費や設置後の維持費なども比較しておくことをオススメします。本体が安くても、それ以外の出費が多いのでは意味がありません。

あるいは、本体の価格が安いからと選んでも、性能が劣っていれば発電量が低いことも当然あります。そうすると、初期費用を回収するのに普通は10年12年かかるところを、それ以上かけて回収しなければいけなくなるのです。毎月の電気代が安くなればそれで良いと考える人もいるかもしれませんが、余剰電力を買い取ってもらう売電がどれだけできるかも重要になってくるからです。性能の良くないソーラーパネルだと、価格は安くても発電量が低いことがあるのです。

そして、本体の価格以外に工事費などが高くつくケースでは、まずは屋根の形状や方角が重要になります。簡単に太陽光発電システムを設置できるようならば工事費は通常の値段になりますが、取り付けにくい形状や、屋根一体型のものに張り替えるケースでは、とうぜん工事費は高くなるのだというわけです。カタログだけを見てこれを取り付けたいと考えても、希望通りすぐに取りつけてもらえるというわけでもないというわけです。

そのため、ソーラーパネルの価格を比較するときには、その性能と値段のバランスについて検討することになります。それから、設置業者によって工事費や、その後の維持費に違いがあるので、その点も含めてどれだけの期間で購入費用を回収できるようになるのかという点を考えることになります。国内のメーカーによっても値段や性能が違いますし、海外のメーカーのものを選ぶこともできます。デザインにも違いがあるので、自分の家に設置できるかどうか、外観の好みなどもチェックしていくことになるのです。

一括見積りサイトを使って価格を細かく比較しよう!

パネイル
パネイルに見積り請求
タイナビ
タイナビに見積り請求
ソーラーパネルの比較に便利な一括見積りサイトは下をクリックすれば見れます!
↓↓
太陽光発電の一括見積りサイトランキング 2015年最新版!